HOME > エルクレストアカデミー > 森柾秀美先生の美容講習会

森柾秀美先生の美容講習会

ELCREST ACADEMY森柾秀美先生の美容講習会

「セルライトケアでベストプロモーション」エステティック モリマサ プロフェッショナル スクール学院長 森柾秀美先生

第3回目になります森柾先生による美容講習会、今回は痩身に関するセミナーと今年の4月に先生がフランスのクリスチャンディオールに技術チェックにいかれた様子やヌーベルの世界大会で5年連続ベストデモンストレーターに選ばれた偉業についてご報告いただきました。そして、今回12年ぶりにエルクレストのフェイシャル技術を森柾先生に新しく技術開発していただきました。今日の美容講習会を新メソッドの解禁日と定め、そのお祝いとして森柾先生自らご来場のお客様の前で実演してくださいました。
後半は昨年開催されました㈱リツビ主催、全国エステティックサロン・フォトコンテストにおきまして優秀賞を受賞したご報告、エンダモロジーのデモンストレーション、サイズダウンフォトコンテストと盛りだくさんのセミナー内容となりました。

世界中で活躍される森柾先生 森柾  秀美 先生エステティック モリマサ プロフェッショナル スクール学院長
CIDESCOインターナショナルエステティシャン国際免許取得
フランス・シャンブルドメチエ講師
日本エステティック協会教育研究委員
世界が求める森柾先生の高い技術
日本人で初めてフランスのクリスチャンディオール社から依頼を受け、ディオール社オリジナルのエステ技術の開発を行い、現在海外のDiorサロンでは、森柾先生のハンドテクニックが採用されています。
フランスのエステティックスクール講師に対する技術指導やシャンブルドメチエ(手技術商工会議所)の日本人初の講師としてもフランス人エステティシャンの指導にあたっています。 フランス・ヌーヴェルエステティック世界大会のメインステージで先生のオリジナルメソッドを披露したところ、5年連続してベストデモンストレーターとして選ばれるという日本人初の快挙を成し遂げられました。
2003年に開発し、発表された森柾先生オリジナルLe lifting 3Dテクニックは、フランスのI.N.P.I.にも登録されました。(知的所有権の一環として技術メソッドを登録するフランスのシステム) この技術は、ヌーヴェルエステティック社から日本人初のトリートメントテクニックビデオとして世界27ヶ国で発売され、2007年にブラジル、2008年にはポーランドのエステティック大会にも招かれています。
(詳しくはエステティック モリマサ プロフェッショナル スクールのページへ)

(森柾先生著書)

アンケート~参加した感想をお聞かせいただきました~ 代々木公園店のお客様 代々木上原店のお客様 原宿店のお客様

■テーマ
『セルライトケアでベストプロポーション』
■講師
エステティック モリマサ プロフェッショナルスクール学院長
森柾秀美先生
■開催日
2009年1月18日(日) 12:00~16:00
■会場
クロス・ウェーブ東中野
■主催
エルクレストチーフ会
エルクレストアカデミー
(株)エルクレスト
■参加人数
226名
第一部
・森柾秀美先生セミナー
・フランス滞在記
・新フェイシャルメソッド実演
第二部
・全国エステティックサロン・ビューティフォトコンテスト2009
入賞のご報告
・エンダモロジー・デモンストレーション
・サイズダウン・フォトコンテスト
第三部
・ケーキ&ティーパーティー
・お楽しみ抽選会
(お楽しみ抽選会の内容)
特賞
うなじ岩盤浴 3名
1等
アロマミストディフューザー 2名
2等
はるかぜの湯&補酵素の力セット 3名
3等
ハーブコーディアルセット 10名
(エキナセアオレンジ&エルダーフラワー)
4等
エンビロン・ボディシルク 20名
5等
ラポリスボディシャンプー&
エンビロンオリジナルミラーセット 40名
6等
ハーブティ・エキナセアレモン 20名
ご来場社全員プレゼント
・「即効!リンパマッサージ」森柾先生著書
第一部

脂肪細胞について

脂肪細胞と他の細胞との違いは、脂肪細胞は、一度増えたら数は減りません。
例えば急激に太ったとすると、まず細胞自体が0.01mmという大きさからから最大0.12mmまで大きくなり、それでもまだ脂肪がつくられる場合は細胞の数が増え、通常250~300億個のものが過形成肥満の場合は1000億個になることもあります。
ダイエットで痩せたとしても、細胞自体は小さくなっていますが数は増えたままですのでリバウンドが起きやすくなるのです。

体は食事で摂ったものが、たんぱく質でも炭水化物でも脂質であっても余ったエネルギーは全て肝臓で中性脂肪(脂肪細胞内の脂分)に変えて貯蔵します。
これはトリグリセライドという3つの脂肪酸とグリセリンがくっついている状態で、使うときには脂肪分解酵素であるリパーゼによってばらされ、脂肪酸として利用されますが使われなかった場合は、肝臓に回収され中性脂肪に再合成され血管に注ぎ、再度脂肪細胞に蓄えられてしまいます。
ここで女性ホルモンが多ければ脂肪は全身の皮下脂肪に、少なければ内臓脂肪になりやすくなります。

リパーゼは37℃で一番活性するため、皮膚を触った時に冷たく感じるようなところは脂肪はうまく燃えていないと言えます。
そして使われるためには、ノルアドレナリンやアドレナリン、副腎皮質刺激ホルモンが必要になるので分泌を促進するために肉体的や精神的な刺激を与えることが効果的です。

脂肪細胞の種類

脂肪には、白色脂肪細胞という一般的な脂肪細胞と、褐色脂肪細胞という白色脂肪細胞に蓄えられている中性脂肪を燃やして、体外に熱として放出する役割を持った細胞があります。白色脂肪細胞は、少なくても10kg以上ありますが、褐色脂肪細胞はうなじ、脇の下、肩甲骨の間など限られたところに40gしかありません。

体脂肪の役割
  1. エネルギー源の貯蔵
  2. 体組織を守る
  3. 体温調節
  4. 脂溶性ビタミンの運搬
  5. 生殖機能
  6. 身体内部の物理的保護作用
  7. なめらかなボディライン
レプチンについて

最近発見されたレプチンというホルモンは脂肪細胞から分泌されて、食欲を抑制したりエネルギー消費を高める働きがあります。積極的にダイエットに取り組んでいれば、脂肪細胞が活性化するためレプチンが多く分泌され余分な食欲を抑えることができます。

ルクサスコンサンプション

豪華な消費と訳され、スローフードやヨーロッパの食生活のすすめで視覚や嗅覚を使ってイメージを加えた食べ方をすることでコレストキニン、セクレチン、ガストリンといったホルモンの分泌が促され、食べたものが消費されやすくなるというものです。

体脂肪増加の原因
  1. 過食
  2. 早食い
  3. 遺伝+環境
  4. 塩分摂取過多
  5. アルコール摂取過多
  6. 食欲過多による過食
  7. ビタミン、ミネラル、酵素不足
  8. ストレス
  9. ホルモンバランスの乱れ
  10. 運動不足
  11. 代謝不良
  12. 低体温
  13. 肝機能の低下
セルライト

セルライトは肥大した脂肪細胞の周りに老廃物を含んだ水分(リンパ液)が滞って衣のように付着し、その周りをコラーゲン線維が覆って硬くなったものでその繰り返しにより、何重にもなったコラーゲン線維とリンパ液の衣で大きく成長していきます。
そして、まわりの微小循環(毛細血管やリンパ管)を圧迫して、循環障害を起こします。

セルライトの種類
  • 硬質セルライト……外観的に凹凸があり、硬い
  • 軟質セルライト……ゼラチン状組織で横になっているときや立った時に位置が変わる
セルライトの部位の特徴
  1. 皮膚温の低下
  2. 表面の凹凸
  3. 圧すると皮膚の戻りが悪い
  4. 指でつまむと痛みが残る
  5. 皮膚表面は乾燥し、毛細血管が浮き出る

セルライトと肥満は別の問題であり、通常ダイエットだけでは体重減少してもセルライトはなくなりませんが、肥満がセルライトの促進因子ではあります。

セルフケア

セルフケアとしてセルライトを取り除くには、体を温め網目状になったコラーゲンの隙間を広げてから物理的につまんで、揺らして、伸ばすことで老廃物が浸み出してくるのでそのあとリンパ腺に向かって流してあげることでひとつひとつが小さくなります。
これを湯船の中で行うことで効果が約5倍になります。

脂肪・セルライトの対処法
  1. 水分摂取
  2. 半身浴の習慣
  3. マッサージ
  4. セルライトの改善
  5. 食生活の改善
  6. 十分な睡眠
  7. 定期的な運動・ストレッチ
  8. 内臓の活性化
  9. リラクゼーション・ストレス解消
今年の4月に渡仏された時のお話し

今年の4月にフランスのクリスチャンディオールに技術提供されている森柾先生が、プラザアテネ内にあるディオールの直営サロンに技術チェックに行かれた時の様子やヌーベルエステティックの世界大会で日本人初のベストデモンストレーターに5年連続で選出されたお話しを聞かせていただけました。
2003年に森柾先生が開発された3Dリフトマッサージは、ディオールの直営サロンでも採用されているばかりでなく、フランス、ヌーベルエステティック社を通じて翻訳され、世界27ヶ国でDVDとして販売されています。

(詳しくは森柾先生フランス滞在記のページへ)

エルクレストオリジナル・新フェイシャルメソッドの発表

1998年8月の創業以来続いたフェイシャルトリートメントの洗顔とお仕上げのマッサージの技術を時代に即した形で新しく森柾先生に技術開発していただきました。
ご依頼してからメソッドの完成、スタッフの技術統一までに9ヶ月を要しました。そして今日の御目でたいセミナーの日を新技術の解禁日として発表させていただきました。
今回、森柾先生から過分なご提案をいただき、特別にご来場のメンバーさんの前で先生自ら新フェイシャルメソッドを実演くださいました。インカムを使ってのわかり易い技術解説と鮮やかな手技に見とれるメンバーさんばかりでした。

新フェイシャルメソッド完成までの様子はこちら)

第一部のフォトギャラリーはこちら)

第二部

エンダモロジー総輸入販売元 (株)リツビ主催

全国エステティックサロン・ビューティフォトコンテスト2009入賞のご報告

(詳しくはコンテストの詳細のページへ)

エンダモロジー・デモンストレーション

第1回の美容講習会の時にご披露したエンダモロジーのデモンストレーション。今回も森柾先生のご提案により、再度実演の時間を設けました。3次元のトリートメントヘッドは世界特許を取得しているため2本のローラーがコンピュータ制御で開いたり閉じたりします。
人の手では、絶対にできないトリートメント技術がアメリカF.D.A.から世界で唯一のセルライトケアマシンとして認可を受けています。
森柾先生のフランス、ヌーベル世界大会の会場でもエンダモロジーのメーカーであるLPG社が一番多きなブースを使って商品の展示をしていたという報告もありました。
今回は、代々木公園店ボディ館の横川店長の巧みなデモンストレーションと下北沢店の星野チーフによる解説でエンダモロジーの特徴と技術についてわかりやすくお伝えいたしました。

エンダモロジーの詳細はこちら)

サイズダウンフォトコンテスト

エルクレストの全サロン対象に毎年6月に行われる痩身部門のフォトコンテストです。
エンダモロジーを中心としたエルクレスト独自のトリプルスリミングによる美容結果を症例写真とサイズダウンデータをもとに森柾先生と全店のチーフが総合的に判断して入賞者を選出します。お客様とスタッフが美容目標の達成のために一丸となって取り組んだ努力の成果を発表する年に一度のビックイベントです。

(詳しくはエルクレストフォトコンテストのページへ)

エルクレストフォトコンテスト

第二部フォトギャラリーはこちら)

第三部

ティーパーティ&お楽しみ抽選会

今回のティーパーティは会場の東中野クロスウェーブさんの計らいでセミナー会場であった2階のメサージュからたまたま空いていた1階のレストランを丸々借り受けてパーティ会場に変更してくださいました。セミナー会場と違い大きな窓があり、天気のよい中庭から日差しが差し込むためなんとも綺麗で幻想的なパーティ風景が撮れたりしました。
会場では、メンバーさん同士やスタッフとの親睦を深める機会としてとても盛り上がっていました。
また、お楽しみ抽選会では、特賞がうなじ岩盤浴ということで大賑わいです。フォトコン入賞者の体験談がうなじ岩盤浴についての賛辞が印象的だったためで、メンバーの皆さんの期待が最高潮に!
今回から空クジなしの抽選会にしたことで皆さんに喜んでいただくことができました。

森柾秀美先生サイン会

今回で森柾先生によります美容講習会は、3回目の開催になります。前回が先生の著書の中から『顔のリフトアップマッサージ』をプレゼントさせていただき、前々回が『リンパマッサージBOOK』でした。今回はダブらないように『即効!リンパマッサージ』をご来場者全員にプレゼントさせていただきました。
森柾先生にサインをお願いする長蛇の列が休憩時間はもちろん、ティーパーティ中も途切れることなく続いていました。サインをいただいたメンバーの皆さんは、握手に応じてくださる気さくな先生にとても嬉しそうでした。

第三部フォトギャラリーはこちら)

今回は、226名というメンバーの皆さんにご参加いただき本当にありがとうございました。
痩身に関する正しい知識とエンダモロジーを中心とするエルクレストのトリプルスリミングシステムの素晴しさに改めて自信を深めていただけましたら幸いです。
氾濫する美容情報の中で、流行に流されないでムリなく、ムダなく、スピーディに理想のプロポーション創りのお手伝いができますようこれからも精進してまいります。

→エルクレストアカデミートップへ

ページトップ