HOME > エルクレスト美通信

209年1月号

バックナンバー

INDEX

  素肌美人はキメ美人
  美顔本館 カウンセラー 小野 恵子
  自分の本来の体質を調べる
  ボディ館 カウンセラー 矢部 絹江
  乾燥についてとその予防法
  新館 カウンセラー 小野 真由美

from美顔本館

「素肌美人はキメ美人」

美顔本館 カウンセラー   小野 恵子

小野 恵子

こんにちは!フェイシャルの小野です。
皆さん、ご自分のお肌のキメをご覧になった事ありますか?
『キメ』とは、肌表面に見える細かい網目状で△の形をしています。
キメが整っていると、肌は弾力があり、ふっくらとしていて、細胞が生き生きしている証でもあります。同時に、外からの刺激に対して抵抗力があり、トラブルを起こしにくい肌ともいえます。

逆にキメが無い、乱れている、ということは、肌のバリアが壊れて、内側の水分が抜けて→乾燥→シワ・皮脂が過剰に出てニキビetc…
外側から紫外線等の影響を受け易くなり→シミ・シワ・タルミetc…
とトラブルに繋がります。

キメが壊れる原因として、洗顔の指のタッチの強さ、メイクをする際のスポンジやブラシの刺激等が考えられます。
スコープでキメを研究されている先生がおっしゃるには、『顔の皮膚が動かない程度に、産毛をなでる感じ』の洗顔が良いそうです(^-^)

一度壊れてしまったキメも丁寧に優しくお手入れをする事で蘇りますo(^-^)o
皆さんも一緒に『キメ美人』を目指して、今以上に健康でキレイな素肌を手に入れましょう(*^_^*)

PAGE TOPPAGE TOP

fromボディ館

「自分の本来の体質を調べる」

ボディ館 カウンセラー   矢部 絹江

矢部 絹江

いよいよ1月18日に行われる第二回サイズダウンコンテストが間近になり、ボディ新館ではお客様と共に盛り上がってます☆楽しみですね!

私は長年エステでお仕事をしてきましたが、ボディでは体重をダウンさせる上で取り組み方で結果が大きく変わります。
エルクレストに入社して驚いたのはその根本である『肥満遺伝子検査』を導入している事です。
自分の生まれ持った遺伝的体質を知り、その特徴に合わせた効率のよいダイエットが出来るものです。
肥満遺伝子約50種類のうち3種類が重要要因である事が解明され、検査をすると2つの型をもっている複合型の場合もあります。遺伝子は生涯同じなので一時的な対処法ではない一生ものです。

分析結果では遺伝子の解説の他、対処法やダイエットレシピもお教えいたします。
興味のある方はお声を掛けて下さいね!結果の出方の差は遺伝子の仕業かも…☆

PAGE TOPPAGE TOP

from新館

「乾燥についてとその予防法」

新館 カウンセラー   小野 真由美

小野 真由美

こんにちは。脱毛館の小野です。
最近気温もだいぶ下がりいよいよ乾燥の季節がやってきました。
そこで今回は「乾燥」についてお話したいと思います。

『皮脂欠乏症(乾皮症)とは?』
皮脂欠乏症とは皮脂の脂が減ることにより皮膚の水分が減少して乾燥を生じてしまう病気です。
特に手足、下腿(かたい)によくみられ、皮膚がカサカサしてはがれ落ちたり、ひび割れたりします。
また、かゆみを伴い、掻くと悪化して湿疹になったりします空気が乾燥しはじめる秋から冬に始まり、真冬になると症状はひどくなります。
そこで予防法をいくつか紹介します。

○ゴシゴシ洗わない
お風呂に長く入り過ぎたり、石鹸やナイロンタオルなどを使ってゴシゴシ洗いすぎないようにしましょう。
○お部屋の乾燥に注意
加湿器などを使ってお部屋の湿度を保ちましょう。
○掻かないことが大切
掻くと症状がひどくなります。できるだけ掻かずにクリームなどでしっかり保湿しましょう。
○刺激の少ない衣服に
衣服、特に肌着類などはなるべく肌にやさしく吸湿性の高い木綿製にしましょう。
○アルコールは控えめに
アルコールや香辛料などの刺激物をとりすぎると、体が温まり、かゆみがひどくなります。できるだけ控えめにしましょう。
○休養は十分に

かゆみを軽くするためにはよく眠り、休養を十分にとることも大切です。
脱毛は乾燥していると痛みを強く感じたり、ひどいときには施術できないこともあります。しっかりケアしてプルプルの肌を目指しましょう。

PAGE TOPPAGE TOP

→ 2016年5月

  四月の紫外線対策
  美顔本館 カウンセラー 伊藤万莉菜
  腸内環境とダイエット
  ボディ館 カウンセラー 田中美佐子
  新館

PAGE TOPPAGE TOP